UQモバイル|iPhone

UQmobile(UQモバイル)へ変えた理由:スマホ代は高すぎ!使ってなくても5,500円!

投稿日:2017-07-01 更新日:

UQモバイルのデータ容量が大幅増加!くわしくはクリック↓

ITOKO
そういえば、管理人ってなんでUQモバイルに変えたんだ?[/st-kaiwa1] 
管理人
使っていないのに、スマホの月額料金が高いことに気が付いたからだよ。
ずっと仕事でスマホを使ってたんだけど、仕事を変えてから在宅での作業が増えたんだ。
そうするとスマホの通話もあんまりしないし、データ通信も家のWi-Fiを使うからパケットも減らない。なのに毎月5,500円の請求が来ることに疑問を持ったんだ。

ゴリゾウ君は管理人がUQモバイルに乗り換えた理由が知りたいようですね。
どうやら管理人はスマートフォンの使用頻度がグッと減って、スマートフォンをあまり使っていないのに月々の支払いが多いことが気になったようです。今回は管理人が乗り換えった話を見てみましょう!

 
 

 



UQmobile(UQモバイル)にMNPしたキッカケ:スマホ代が高い!

スマホをほとんど使わなくても5,500円支払っていた!

管理人
管理人が乗り換えを決意したことを、今回は詳しく説明するね!
これが管理人がドコモを利用していた時の明細だよ。
管理人の契約内容のまとめ
■契約期間は1年8ヶ月
■iPhone6Sを分割払い…月々3,258円
■プラン…カケホーダイ
■パケットプラン…S(2GB)

 

 

8,670円の内、iPhone6Sの分割支払い料金を除くと5,412円です。おおよそ5,500円の月額料金です。

 

管理人
カケホーダイを契約しているけど、電話はあまり使わない。それにデータ通信も0.5 GBしか使ってない
ITOKO
電話もしないし、パケットは0.5 GBしか使用していないのに5,500円かぁ…1年間だと66,000円利用頻度に対して高いな。[/st-kaiwa1] 

ドコモチェンジ割というのが12ヶ月間は適用になっていて、1年間は1,350円引きの料金でした。

それに自分の場合は、仕事でもスマートフォンを利用していたため月々9,000円ほどのスマホ代も気になっていませんでした。

しかし、そのままにしていたスマホ代。見直してみると…無駄だらけなことに気が付いてしまったんです!

管理人
スマホ代がもったいなくて、何とかしたくなったんだ。

スマホ代を安くしたくてやったこと

ドコモのカケホーダイを止めてみる!

ドコモのカケホーダイは月々2,700円で国内電話かけ放題です。でも、管理人はそれほど電話をしないので『カケホーダイ・ライト』へ変更しました。

カケホーダイ・ライトは月々1,700円で5分以内の通話料が何度でも無料というものです。

管理人
これで通話プランを変えたから、これで1,000円安くなると思ったんだよ。

スマホ代は安くならなかった

カケホーダイ・ライトは5分以内の電話なら、何度でも無料で利用することができます。しかし、5分を超えると20円/30秒という割高な通話料を請求されます。

普段、あまり電話を使わない管理人ですが、使う際は何かしらの用事があり電話しているので5分で通話が終わることが少なかったのです。電話の回数は少ないけれど、1回の電話の通話時間は短くなかったんですね。

1,000円安くなるはずが、5分を超えると1分間40円の通話料がかかることから、月額料金は安くなりませんでした。むしろ5分を気にすることで精神衛生上よくなかったです(苦笑)

管理人
結果として、月額料金はあまり変わらなかったんだ。

パケット代を安くしたい!

パケット定額料金は3,500円。これは2GBのプランです。月々利用しているのは1GB未満でしたので、もっと安いプランで良いハズ!

しかしドコモでは、3,500円のデータパックSが一番下位のプランになっていて、これより下のプランはありません。契約しないと外出時にスマートフォンで通信ができないので困ります。

データ容量の半分も使用しないのに、毎月3,500円払わなければいけないということです。

ITOKO
使ってないのにな…可哀そうになってきたぞ。[/st-kaiwa1] 

スマホ代が安くなる…格安SIMっていう言葉を知る

管理人
いろいろ調べているうちに「"格安SIM"を使うとスマホ代が安くなる」という言葉に辿り着いたんだ。
最初は胡散臭くて疑ったけど、UQモバイルに行き着いてイメージが変わったんだ!

格安SIMというのは、キャリア(ドコモ/au/SoftBank)に通信回線を借りて事業を行っている会社です。これらの会社はMVNOと呼ばれています。

キャリアの料金が高いのは、自社でアンテナを建設したり基地局を増やしたりと資産が多く費用が掛かっているので、それを取り返すためなんです。

一方、格安SIMを提供するMVNOは、回線をレンタルしているだけなので、安い料金でスマートフォンの通信環境を顧客に提供することができるんです。

ITOKO
そうか、キャリアは何かと経費がかさんでるから、スマホ代を安く提供できないって訳なんだな。[/st-kaiwa1] 

胡散臭いMVNOだって存在する

管理人
格安SIMを提供するMVNOは、日本国内で100社以上あるんだ。
ITOKO
え!!そんなにあるのか!![/st-kaiwa1] 
管理人
設備投資もいらないから、参入がし易くてたくさんの会社が参入してるんだ。
信用ができないような会社もあって、消費者とトラブルになったり行政指導が入ったりしている。

多くのMVNOが存在するけれど、そのすべてが信用できる会社とは言い切れないのが現状です。

UQmobile(UQモバイル)は大丈夫なの?信用できるの?

UQモバイルはKDDIのグループ会社なんです!

UQモバイルはUQコミュニケーションズという会社が提供しています。UQコミュニケーションズはKDDIが100%投資して作った子会社で、もともとは新しい通信技術の開発と提供を行っていた会社です。その新しい通信技術というのはUQ WiMAXとして有名なブロードバンド通信のインターネット回線です。

現在は今ではインテルキャピタルや三菱UFJ銀行などの出資を受けるKDDIグループの会社となっています。

ITOKO
KDDIのグループ会社なら安心して利用できるな![/st-kaiwa1] 
管理人
そうなんだ。UQモバイルはグループ会社のauの回線を利用しているんだ。

UQmobile(UQモバイル)なら安くなったの?

管理人
UQモバイルは格安SIMなのに、キャリアのような安心感。そしてサービスも充実しているから自分はUQに決めた。

 

管理人
管理人の場合は、1ヶ月の無料通話が60分付いていて、データ容量も一番少ない2GBで十分!

UQmobile(UQモバイル)のぴったりプランSは、無料通話が60分データ容量が2GB付いたプランです。月額料金は1年目がイチキュッパ割1,980円、2年目以降が2,980円となっています。

管理人
あんまり使わないスマホ代で5,500円支払っていたけど、UQモバイルにすれば1,980円になったよ。

管理人の場合では、月々5,500円から1,980円となり3,520円お得になりました。1年間で42,240円の節約に成功です!

もしも同居する家族がいれば家族割りでさらにお得になりますし、携帯をたくさん使う場合ももっと節約額が大きくなりますよ!

ITOKO
すごく節約できて良かったな!5千円以上スマホをそんなに使っていないのに支払うのには抵抗あるもんな。[/st-kaiwa1] 
管理人
ありがとう!UQモバイルなら番号は今のままだし、今使っているスマホも使える。それに乗り換えも簡単だったよ。

キャッシュバックキャンペーン実施中!

今すぐ申し込む!

-UQモバイル|iPhone
-, ,

Copyright© 【UQ×mobile】UQモバイルのメリットとデメリット|乗り換え方法をご紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.