UQモバイル|ドコモから乗り換え

ドコモからUQモバイルに乗り換え|初期設定①‐ APN設定(ネットの設定)をする

投稿日:2018-05-02 更新日:

UQモバイルからSIMカードが届けば初期設定を行います。初期設定で一番最初に行うのがAPNの設定(ネットワーク設定)です。APNの設定…聞きなれない言葉だし、なんだか難しそうに感じますが、実際はとても簡単です!

今回は、初期設置の一番初めに行う『APNの設定』について詳しく説明します。

ドコモからUQモバイルに乗り換え|APN設定ってなに?

APN設定は、簡単に言えばUQモバイルのSIMカードをセットしたiPhoneを、インターネットに繋げるための初期設定です。パソコンでも最初にインターネットに繋げるためには初期設定が必要ですよね、あの作業と同じようなものをiPhoneでも行う必要があります。

APNの設定ってなに?
・UQモバイルからSIMが届いたら最初に行う初期設定
・APNの設定を行うことで、今まで使っていたiPhoneでUQモバイルのSIMでネットが繋がるようになる。
管理人
APN設定すれば、インターネットに接続できるようになるんだ。

APNはスマートフォン(iPhone/Android)のパスポート

APNの言葉の意味は、A:アクセス、P:ポイント、N:ネームの略です。インターネットに繋ぐためにはサーバーと呼ばれるものと接続するのですが、そのサーバとの接続にAPNの情報が必要になります。
言い換えると、iPhoneでインターネットに接続するためのパスポートみたいなものです。パスポートを持っていないと他の国に行けないように、パスポートを持たないiPhoneもインターネットの世界に入れないようになっています。

【ポイント】 APNはiPhoneをインターネット回線に繋げるための、パスポートみたいなものなんだ。

ドコモでAPN設定ってしたことないけど…

ITOKO
でも、ドコモを使ってた時にAPN設定ってしたことないよね?
管理人
大手キャリアを使っている場合は、設定しなくてもインターネットにつながるようになっているんだよ。

格安SIMと呼ばれる会社(大手キャリアのドコモ/au/ソフトバンク以外)は、大手キャリアに回線を借りることでサービスを行っています。

大手キャリアに回線を借りているので、インターネットの回線自体は大手キャリアのものになります。しかしサーバーは格安SIMを提供している会社(UQ/mineo/Y!mobileなどなど)のものを使用する仕組みになっています。ですので、回線とサーバーで会社が違ってしまうのです。
例えば回線はドコモなのにサーバーはUQモバイルを使うことになります。APN設定を行わないとドコモの回線に受け付けてもらえず、ドコモの回線にUQモバイルのSIMでアクセスさせてもらえません。APN設定をすることで、ドコモの回線へのパスポートが準備できるのでアクセスできるようになります。

UQモバイルでは、APNの設定をしなくてもauの回線を利用できるiPhoneのモデルもあります。他の格安SIMを提供する会社にはこのような顔パス制度はないので、これは大手キャリアと同じ特別な優遇をUQモバイルが受けていると言えます!auのサブブランドだからこそですね。

他の格安SIMの会社が提供できないサービスを取り入れることから、以前からUQモバイルは他の格安SIMよりも大手キャリアの性質が強いと言われています。

ITOKO
UQモバイルなら、APN設定なしで使えちゃうiPhoneもあるのね!
管理人
今のところ、iPhone SE、iPhone 6SはAPNの設定が不要だよ。といってもAPNの設定自体はとても簡単だからiPhnoe 8やiPhone Xなどでも特に問題はないよ!

iPhoneを使っている場合:UQモバイルのAPNの設定方法

ここからはiPhoneのAPN設定のご説明をします。

UQモバイルはAPNの設定が不要なiPhoneがある

iPhoneではAPNの設定をしなくてもUQモバイルのSIMをセッティングするだけで使えるものもあります。

ITOKO
APN設定が必要なiPhoneと、設定が不要なiPhoneがあるのね。

ドコモ版|APN設定が不要なiPhone

UQモバイルでは下記iPhoneのAPNの設定が不要となっています!これによりAPNの設定をしなくてもUQモバイルのSIMカードを今まで使っているiPhoneにセットして読み込みするだけでインターネットに接続できるようになっています。

■APNの設定不要のiPhone■

iPhone 6S Plus(ドコモ版)
iPhone 6S(ドコモ版)
iPhone SE(ドコモ版)
  *ドコモ版はSIMロック解除が必要です

ドコモ版|APN設定が必要なiPhone

上記のiPhone以外のiPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X については、今のところはAPNの設定が必要になっています。これはUQモバイルの親であるauの方で現在販売している機種なので、UQモバイルとしてはチョット遠慮している感じだと思います。KDDIとしては格安UQよりもauの方で契約してもらいガッツリ稼ぎたいわけですから・・・(苦笑)。

おそらくiPhone 7の取り扱いがauで終了すれば、順次UQモバイルの方でAPNの設定を含め販売など色々と解禁になると予想されます。

APNの設定が必要といっても、設定はとても簡単で1分で終わるので安心してくださいね!

ドコモのiPhone|APN設定の方法

iPhoneのAPNの設定はとても簡単です。プロファイルというものをUQモバイルからダウンロードしてインストールすればOKです!

iPhone 5Sだけダウンロードする内容が違うので、注意してください。

UQモバイルのダウンロードは下記から行えます。

iPhoneのプロファイルのダウンロード
・iPhone 5S→こちら
・iPhone 7/7 Plus/8/8 Plus/X→こちら

Wi-Fiにつなげてアクセスすると、APN構成プロファイルのインストール画面が表示されます。警告画面が表示されても異常ではありませんので『インストール』をタップします。

もしパスワードをの要求画面が出た場合は、パスワードをいつも使っている入力します。これで終了です!

iPhoneでアクティベーションロックと表示されたら?

APNの設定が不要なiPhoneもUQモバイルのSIMをセッティングした場合は、一番最初に注意画面が表示されます。

アクティベーションロックの解除画面が出た場合は、アップルIDとパスワードを入れればUQモバイルが使えるようになります。

もしも『SIMに問題あり/不正なSIMです』と表示されたら?

不正なSIMという表示のままではUQモバイルは利用できません。その時は、『設定』→『情報』と入るとキャリア設定のアップデートの画面が表示されます。

案内画面で『アップデート』をタップすればUQモバイルのSIMが利用できるようになります。

ドコモのAndroid(アンドロイド)|UQモバイルのAPN設定方法

Androidは手動で設定する必要があります。iPhoneよりは設定項目が多いですが、難しい作業ではないので1つずつ行えば間違えることなくできると思います。

AndroidのAPNの設定
①Wi-FiをOFFにする
②Top画面の『設定』をタップ
③『その他設定』をタップ
④『ネットワーク設定』をタップ
⑤『モバイルネットワーク』をタップ
⑥『アクセスポイント名』をタップして右上の『+』をタップ
設定情報を入力して保存する
⑧保存後、『UQmobile』をONにしてスマホを再起動する
【設定情報】
■名前:UQmobile
■APN:uqmobile.jp
■ユーザー名:uq@uqmobile.jp
■パスワード:up
■認証タイプ:CHAP
■APNタイプ:default,mms,supl ,hipri,dun
■APNプロトコル:IPv4/IPv6

設定内容はAndroidの機種によって違っていたりもします。詳しくはこちらからご使用の端末を探していただき、端末ごとの設定情報をご確認ください。

ドコモからUQモバイルに乗り換え|APN設定のまとめ

UQモバイルはAPNの設定が不要なiPhoneがありますAPNの設定が必要なiPhoneもプロファイルをダウンロードしてインストールするだけなので簡単に設定できます。

AndroidについてはAPNの設定で手動で情報の入力が必要になるので、少し時間がかかるかもしれません。ですが、機種ごとに丁寧な操作方法がUQモバイルの公式サイトで公開されているので安心して行えます!

APNの設定が終われば、最後は回線切り替えの手続きです!いよいよ、これで最後の作業になります!

詳しく!
ドコモからUQモバイルに乗り換え|初期設定②‐ MNP設定(回線切り替え)をする

ドコモからUQモバイルへの乗り換えは、まずドコモのiPhoneのSIMロック解除を行います。それ ...

続きを見る

今すぐ申し込む!

-UQモバイル|ドコモから乗り換え
-, , ,

Copyright© 【UQ×mobile】UQモバイルのメリットとデメリット|乗り換え方法をご紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.