ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える場合、1番最初にすることは今使っているiPhoneやスマートフォンのSIMロック解除です。

ソフトバンクで使っているiPhoneのSIMロックを解除することで、UQモバイルに乗り換え後も引き続き、今使っているiPhoneを利用できます。

スマートフォンを新しくする場合は、MNP予約番号を入手からスタートです!

ここでは、ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えするときに行う、SIMロック解除の方法MNP予約番号を入手の方法を詳しく解説します!

管理人管理人

ソフトバンクのiPhoneを利用したい場合は、SIMロック解除から始めてね!

ITOKOITOKO

スマートフォンを買い替える場合は、MNP予約番号を入手から始めればいいのね。




ソフトバンク(SoftBank)からUQモバイル(UQmobile)に乗り換える方法

さて、ここからは実際の乗り換えについてです!まずは全体の流れから説明しますね。

SIMロックの解除からUQモバイルの申し込みを終えるまで、ゆっくりやっても1時間あれば終了します。速い人なら30分ほどで完了できてしまいます!

手元にUQモバイルのSIMカードやスマートフォンが届くまでワクワクしながら2~3日ほど待って、スマートフォンの初期設定をします。初期設定も10分ほどで終えることができるので、じつは乗り換えは簡単なんです!

初めてだとインターネットでの申し込みが不安になる場合もありますよね。でも、そこはさすがUQモバイルはauのグループ会社なので、申し込みのフォローもしっかりしているので安心です!

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換える手順
  1. スマートフォンのSIMロックの解除をする
  2. ソフトバンクでMNP予約番号を入手する
  3. オンラインショップでUQモバイルの契約を申し込む
  4. APNの設定(ネットワーク設定)を必要に応じて実施する
  5. MNP設定をして回線を切り替える

それでは、1つずつ手順をみていきましょう!

管理人管理人

詳しく書いたので記事が長くてゴメンね、必要なところを参考にしてね!
この記事通り進めれば、失敗せずに申し込みから初期設定までできるよ。

ソフトバンク(SoftBank)のiPhoneのSIMロックの解除をしよう!

まず、どんな時にSIMロックの解除が必要なんでしょう?

SIMロック解除は、今使っているiPhoneやAndroidをUQモバイルに乗り換えた後も使いたい場合に必要になる作業です。

新しくスマートフォンを買い替える場合は必要ないので、この部分は読み飛ばしちゃってください。

ソフトバンクのiPhoneに設定されている”SIMロック”ってなに?

ソフトバンクで購入したiPhoneやAndroidのスマートフォンは、『SIMロック』という鍵がかけられた状態で販売されています。

この鍵の設定を解除しなければ、ソフトバンクでしかスマートフォンが使えません。他の携帯会社のSIMカードを入れても認識せず使えない仕組みになっています。

管理人管理人

ソフトバンクで利用しているスマートフォンを、UQモバイルで使う場合には『SIMロック解除』が必要だよ。

ソフトバンクのiPhone|SIMロックって解除しても問題ないの?

SIMロックを解除しても問題ありません!もちろん、SIMロックを解除してもソフトバンクを使い続けることもできます。

SIMロックがかかっていることでメリットがあるのは、顧客をつなぎとめておけるソフトバンクといった大手キャリアだけで、ユーザーは何のメリットもありません。

ユーザーに優しくない制度であるということで、2015年に総務省が正式に大手キャリアにSIMロックを解除を命じて、SIMロックを解除が自由に行えるようになりました。

ちなみに、SIMロックは日本だけのもので海外では存在しないんです。アップルストアで販売されているiPhoneもSIMロックが掛かっていないのは、このためです。

管理人管理人

SIMロックをかけずにスマートフォンを販売してくれればいいんだけど、このあたりが大手キャリアはちょっと意地悪だよね。

ITOKOITOKO

海外ではSIMロックってないんだよね。
日本だけ大手キャリアが設定しているって、なんだか不思議。

ソフトバンクのiPhone|SIMロック解除ができるの条件

SIMロックの解除ができるスマートフォンには条件があります。

■SIMロック解除の条件■

① SIMロック解除が行える機種であること
② ソフトバンク契約開始(機種を購入してから)から180日以上経過している
③ 安心遠隔ロックのサービスに現在加入していないこと

 

まず、SIMロックを解除できる機種であること。2015年5月以降に発売された機種であればすべての機種が対応しています。2015年5月より以前に発売されたスマートフォンでは対応していないものが多いので、対応していなければ新しいスマートフォンに買い替えることになります。

新しいスマートフォンを見てみる場合はコチラ!→初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

安心遠隔ロックサービスを加入している場合は、My SoftBankのサイトからサービスの停止を申し込みます。

ソフトバンク(SoftBank)のSIMロック解除:My SoftBankから行えば無料!

■SoftBankのSIMロック解除の手続き先■

■2015年4月迄に発売された一部機種
・ソフトバンクショップ…手数料:3,000円
■2015年5月以降の機種
・ソフトバンクショップ…手数料:3,000円
My SoftBank手数料:無料!

 

2015年5月以降のスマートフォンを持っている場合、My SoftBankのサイトから手続きすれば無料でSIMロックを解除ができるのでおすすめです。手続きも簡単ですよ!

ソフトバンクショップでも行ってもらえるのですが、手数料を3,000円取られてしまいます。

また、ソフトバンクを解約してしまうとMy SoftBankからの手続きができなくなってしまい。ソフトバンクショップでSIMロック解除をお願いすることになります。その場合も3,000円必要になるので、解約前にSIMロックを解除を行いましょう!

管理人管理人

ソフトバンクを解約してしまうとSIMロックを解除に3,000円必要になる。今すぐは乗り換えを考えていない場合も、今のうちに無料でロック解除はしておこう!

My SoftBankからSIMロックを解除をする方法

ここからはMy SoftBankからSIMロックを解除を行う方法を説明していきます。

作業はとっても簡単、5分程度で終了します!

スマートフォン(iPhone/Android)のIMEI番号(製造番号)を調べる

まず最初にSIMロックを解除を行うスマートフォンのIMEI番号(製造番号)を調べて、メモを取っておきます。

IMEI番号の確認方法①
電話番号入力画面で、*#06#と入力する

桁数の多い数字が表示されたら、それがIMEI番号です。もしも表示されない場合は下記の方法を試してください。

IMEI番号の確認方法②
iPhone:設定>一般>情報>IMEI

Android:設定>端末情報>機器の状態>IMEI番号>IMEI

My SoftBankでの手続きの手順:スマートフォンでもパソコンからでもOK

1.My SoftBankにログインする

ネットにつながっているスマートフォンか、パソコンやタブレットからMy SoftBankにアクセスします。

2.オプションの確認変更を選ぶ

My SoftBankにログインした後、『料金プラン/オプションの確認・変更』を選択します。

 

 

3.SIMロック解除対象機器の手続きに進む

その他お手続きの欄にある『SIMロック解除対象機器の手続き』をクリックします。

4.IMEI番号を入力する

画面の一番下の項目にIMEI番号を入力して次へをクリックします。

5.IMEI番号を確認し解除手続きをする

解除手続きをするをクリックし、手続きします。

Androidでは解除コードをメモしておく

『解除手続きをする』をクリックすると、解除コードが表示されます。その解除コードをメモっておきます。

Androidの場合は新しいSIMを使う時にこの解除コードが必要になります。iPhoneの場合は不要です。

AndroidにUQモバイルのSIMを挿したら、解除コードを入力しよう

ITOKOITOKO

Androidの場合は、解除コードの入力が必要な場合があるのね。

ソフトバンク(SoftBank)のiPhoneのSIMロック解除後の流れ

ソフトバンクのiPhoneのSIMロック解除が終われば、つぎはMNP予約番号を入手します。

MNP予約番号というと難しそうに思いますが、ソフトバンクに電話するだけで取得できるので、とても簡単ですよ!