UQモバイルに乗り換える方法(MNP)

【徹底比較】UQモバイル(UQmobile)が安い!/ドコモ/au/ソフトバンク_iPhone8をお得に利用する方法

投稿日:2018-03-09 更新日:

今使っているスマホはiPhone6Sなのですが、最近iPhone8が気になっている管理人です。

公式HPによると『iPhone8はガラスから生まれた全く新しいデザインで、その中に高性能カメラ、スマートフォン史上最も賢く最もパワフルなチップ、圧倒的にシンプルなワイヤレス充電機能を詰め込みました。』とあります。

なんだかとても良さそう!

しかしですね、最近のiPhoneはメチャクチャ高いのがネック。そこで、今回はiPhone8をお得に利用する方法を調べてみました!

キャリアで購入すると乗り換えの割引を利用しても、2年間で20万円ほどもかかることが分かりました…。

UQモバイルを利用すれば、4万円もお得になります!

UQモバイルにするとどれくらいお得になるのかを詳しく解説します!

まずここで購入を検討している機種は、iPhone8(64GB)のモデルです。
 
大手キャリア間はそれほど価格の違いがありませんが、UQモバイルにすると2年目以降グンっと4,000円以上安くなっています。

iPhone8を入手時の比較するUQモバイル/ドコモ/au/ソフトバンク/UQモバイルの料金プラン

比較している料金プランは、キャリアとUQモバイルで同じ条件としています。

比較するプラン

・UQモバイル:おしゃべりプラン+データ6GB
・SoftBank:スマ放題ライト+データ5GB
・au:スーパーカケホ+データ5GB
・ドコモ:カケホーダイライト+データ5GB
*すべて、1回5分以内かけ放題のプランです。

1回5分以内のかけ放題とデータ5GBがついたプランで比較しています。ただUQモバイルだけ1GB多い6GBのプランとなっています。

ソフトバンク(SoftBank)でiPhone8を利用する料金シミュレーション

ソフトバンクの料金シミュレーション

1年目
・機種代金(24回割賦)3,930円
・月月割-3,210円
・基本プラン2,160円
・データプラン5,400円
1~2年目の月額料金8,282円

3年目
◆3年目の月額料金7,560円

スマ放題ライト+データ5GBを利用し2年間契約で割引を適用した料金です。

機種の実質負担金額は、720円×24ヶ月で17,280円です。

合計金額は2年間で198,768円となります。3年目ではiPhone8の支払いが終わるので料金が7,560円に下がります。3年間利用した場合は289,488円となります。

auでiPhone8を利用する料金シミュレーション

auの料金シミュレーション

1年目
・機種代金(24回割賦)3,810円
・毎月割-2,670円
・利用料金7,560円
1~2年目の月額料金8,700円

2年目
◆3年目の月額料金7,560円

スーパーカケホ+データ5GBを利用し、2年契約の誰でも割りを適用した料金です。

機種の実質負担金額は、1,140円×24ヶ月で27,360円です。

2年間はiPhone8の端末の支払いがあるので料金が高く、3年目からは7,560円となっています。合計金額は

2年間で208,800円となり、3年間では299,520円となります。

ドコモ(ドコモ)でiPhone8を利用する料金シミュレーション

ドコモの料金シミュレーション

1年目
・機種代金(24回割賦)945円
・月額料金7,560円
◆1~2年目の月額料金8,505円

3年目
◆3年目の月額料金7,560円

カケホーダイライト+データ5GBを利用し、2年間契約の割引を適用しています。

機種の実質負担金額は、945円×24ヶ月で22,680円です。

2年間はiPhone8の支払いがあるので料金は8,505円、3年目から7,560円になります。

支払合計は2年間で204,120円3年間で294,840円となります。

管理人
 キャリアでiPhone8を利用するとなると2年間で20万円かかる。やっぱり高いなぁ。

UQモバイル(UQmobile)でiPhone8を利用する料金シミュレーション

UQモバイルの料金シミュレーション

1年目
・機種代金(12回割賦)7,100円
・月額料金3,000円(14ヶ月目以降4,000円)
1年目の月額料金10,100円

2年目以降
◆2年目以降の月額料金4,000円

おしゃべりプランM(6GB)を利用して計算しています。

後で詳しく説明しますがiPhone8を購入する場合、12回払いまでの分割だと手数料無料なので、ここでは1年間でiPhone8の端末代金を支払ってしまうように計算しています。ですので1年目の料金が高くなっていますが、2年目以降では4,000円と格安になっています。

支払合計額は2年間で168,104円となり、3年間では216,104円となります。

iPhone8を大手キャリアで入手して利用すると2年で20万円/3年で30万円と高額になりますが、UQモバイルなら2年でみると3~4万円安く利用できます。

管理人
 UQモバイルなら最初の1年は支払いが多いけれど、2年目からはとってもお得になるよ。

UQモバイル(UQmobile)でiPhone8をお得に使う方法

ここからはUQモバイルでiPhone8を使うための方法をご紹介します!

iPhone8をUQモバイルで利用する手順
1. アップルストアでiPhone8を入手する
2. UQモバイルへの乗り換え手続きをする

アップルストアでiPhone8(SIMフリー版)を手に入れよう!

UQモバイルでiPhone8を利用する場合は大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)から購入するのではなく、アップルストアで直接購入します。

大手キャリアで購入するとSIMロックという鍵がかけられていて、購入したキャリアでしかiPhoneが使えないようになっています。SIMロックは解除できるのですが、解除する条件に契約後180日経っている必要があります。

アップルストアで販売されているiPhoneは、最初からSIMロックがかかっていない"SIMフリー版"と呼ばれるスマホなのでUQモバイルでも利用することができます!

≪SIMロック解除の条件≫
契約開始から180日以上経過している
管理人
 UQモバイルで利用するために、アップルストアで直接iPhone8を入手しよう!

iPhone8は一括でも分割でも購入できます!

iPhone8をアップルストアで購入する場合、一括でも分割でも購入できます。

一括の場合、iPhone8(64GB):85,104円(税込み)となっています。分割を選ぶ場合、12回払いまでは分割手数料ナシで購入できます。UQモバイルの料金計算の時に1年払いで計算したのは、12回以上の分割にすると端末代金が割高になるからです。

管理人
アップルストアで直接iPhone8を入手する場合は、一括払いか12回払いまでの分割がおすすめだよ。

UQモバイル(UQmobile)をMNPで申し込む

iPhone8をすぐに使用したい場合は、iPhone8を申し込む1週間くらい前にUQモバイルを申し込んでおきます。

UQモバイルを使うためには、今使っているスマホの番号を変えずに乗り換えたい場合がほとんどだと思います。そのためには手順を踏んで申し込みをします。詳しくは『キャリア別!UQモバイルへ乗り換え方法(ドコモ編au編ソフトバンク編)』に書いていますので参考にしてください。

まとめ

iPhone8で乗り換えた場合の支払いの合計
1. ソフトバンク:2年間…198,768円/3年間…289,488円
2. au    :2年間…208,800円/3年間…299,520円
3. ドコモ:2年間…204,120円/3年間…294,840円
4. UQモバイル:2年間…168,104円/3年間…216,104円

UQモバイルでiPhone8を使う場合はアップルストアでSIMフリー版のiPhone8を入手します。

アップルストアでiPhone8を購入しUQモバイルで利用すれば、キャリアに比べて2年で4万円、3年だと8万円も安く使えることになります!

アップルストアで購入する場合、12回払いの分割までが手数料無料のため1年でiPhone8の端末代金を支払ってしまうので1年目は月額料金3,000円に端末代金の支払い7,000円ほどが加わります。しかし2年目以降は月額料金が4,000円ほどになるので、キャリアよりもUQモバイルが4,000円以上安くなります!

UQモバイルへの申し込みはMNPの手続きなどもあるので、iPhone8を申し込む1週間くらい前に行うのがおすすめです。そうすることで、UQモバイルから手元にSIMカードが届けばすぐにiPhone8を利用することができます!

 

-UQモバイルに乗り換える方法(MNP)
-, ,

Copyright© 【UQ×mobile】UQモバイルのメリットとデメリット|乗り換え方法をご紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.