UQモバイル|auから乗り換え

【徹底比較】mineoとUQモバイルどっちにする?au系|格安SIMで迷ったら??

投稿日:2018-05-22 更新日:

UQモバイルのデータ容量が大幅増加!くわしくはクリック↓

現在auを利用していれば、格安SIMに乗り換えてもauの回線を利用したい方も多いハズ!

au回線の格安SIM(格安スマホ)であるmineo(マイネオ)とUQモバイルのどちらにするか?』で悩むことも…。じつはauの回線ということは同じでも、mineoとUQモバイルでは提供しているサービスは全然違うんです。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を選びたいところです。

今回は、そんなお悩みを解決するべくmineoとUQモバイルを徹底比較してご紹介します!

ITOKO
mineoもUQモバイルも同じau回線なのに、サービスに違いがあるの?!
管理人
違いを理解せずに乗り換えちゃうと後悔することにもなるから、よーく確認しようね!
 
この記事を一言でいうと・・・
・mineo:基本料金の安さが魅力
・UQモバイル:auと同じ使い心地通信速度


mineo(マイネオ)とUQモバイルの料金プランを比較

管理人
mineoとUQモバイルでは料金プランも全然違ってるよ。

最初に料金プランから確認していきましょう!

mineoの料金プランを見てみる

mineoの料金プランは大きく分けて、デュアルタイプとシングルタイプがあります。

デュアルタイプはデータ通信に音声通話の機能が付いているもので、シングルタイプはデータ通信のみで通話はできません。auやドコモ、ソフトバンクで普段使っているスマートフォンのイメージに近いものはデュアルタイプになります。

ITOKO
シングルタイプは料金が安いけど、通話がついていないのね。

データの容量で7つの料金プランが用意されています。通話付きのデュアルタイプで500MBの1,310円~となっています。

mineoは基本料金には通話料金は含まれていないので、電話をかけるたびに20円/30秒の通話料金が必要になります。

管理人
au/ドコモ/ソフトバンクでは『かけ放題』のプランがあったよね。格安スマホにする場合は、通話料金に注意して欲しいね。

mineo公式

UQモバイルの料金プランを見てみる

UQモバイルは格安スマホには珍しく、無料通話がついている料金プランがあります。

無料通話がついているプランは、『おしゃべりプラン』と『ぴったりプラン』です。おしゃべりプランでは5分間のかけ放題となっており、ぴったりプランでは60分~180分の無料通話時間が用意されています。

注意したい点は、おしゃべりプランとぴったりプランは14ヶ月以降は、イチキュッパ割が終了するので基本料が1,000円UPになることです。

管理人
au/ドコモ/ソフトバンクからの乗り換えだと、UQモバイルの『おしゃべりプラン』『ぴったりプラン』には無料通話がついているから違和感なく使えるよ。

無料通話がないプランも用意されています。無料通話がないプランも20円/30秒で通話は可能です。データ容量が3GBまでで高速通信ができるプランと、速度はそれほど速くないけれどデータ無制限で利用できるプランがあります。

ITOKO
無料通話が付いていなくても20円/30秒で通話できるなら、このプランはmineoと同じ感じね。

キャッシュバックキャンペーン実施中!

今すぐ申し込む!

追記:UQモバイルのデータ容量が大幅増量になりました!

注目!!データ容量大幅アップ!

2018年9月からデータ容量が増加します!

『おしゃべりプラン』『ぴったりプラン』ともに、プランSが2GBから3GBへ、プランMが6GBから9GBへ、プランLが14GBから21GBへと増加になります。

もちろん、月額料金の増加はありません

詳しくは、専用記事をご覧ください!!

データ増量!
UQモバイルのデータ容量が増加!2GB/6GB/14GB→3GB/9GB/21GBに!

続きを見る

---------------------------------------------------------

mineoとUQモバイルの料金を同じ条件で比べてみる

ITOKO
大体の料金は分かったわね!じゃあ、同じ条件だとどうなるの?
管理人
じゃあ、分かりやすいように同じ条件のプランで比べてみよう!
 

3GBの比較(mineo:デュアルプラン3GB/UQモバイル:高速3GB)

3GBのプランで比較します!

比較するプランは、mineoのデュアルタイプ3GBのプランとUQモバイルの高速通信+音声通話のプランです。ともに通話は20円/30秒必要になります。

mineoの方がUQモバイルに比べて、月額料金は170円安いということになります。

20GBの比較(mineo:デュアルプラン20GB/UQモバイル:ぴったりプランL 21GB)

データ容量が近い20GBのプランでは、mineoのデュアルタイプ20GBとUQモバイルのぴったりプランL:21GBとを比較します。

UQモバイルのぴったりプランLには180分の無料通話がついていることが、大きな違いとなります。

単純に月額料金だけ見てみるとmineoが400円安くなっています。ただし、mineoで通話する場合には40円/1分必要になるので、10分以上通話をするとUQモバイルの方が安くなります

ITOKO
10分以上通話する場合は、UQモバイルの方が割安になってくるのね!
管理人
UQモバイルは2018年9月からデータ容量が大幅アップしたから、さらにお得感が上がったよ。
 

例えばmineoで180分通話したとすると、必要な料金は4,590円の月額料金に加えて、通話料金7,200円が発生します。つまりトータルで11,790円となります。無料通話がついているUQモバイルは、4,980円(14ヶ月目以降:5,980円)で利用可能です。

■公式サイト:mineo
■公式サイト:UQモバイル

mineo(マイネオ)とUQモバイルの通信速度を比較

管理人
何気なく使っているけれど、auやドコモやソフトバンクって通信速度が速いんだよ。
ITOKO
そうなのね。じゃmineoやUQモバイルにすると通信速度が落ちちゃうの?
管理人
格安SIMの中で通信速度が速いのは、UQモバイルワイモバイルと言われている。
後で詳しく説明するけど、UQモバイルとワイモバイルはそれぞれ、auとソフトバンクのサブブランドだからなんだ。
 

mineoとUQモバイルの速度比較表

mineoは格安SIMの中では通信速度が速いのですが、通信が込み合う時間帯の、お昼12:00頃の速度がかなり落ち込んでいるのが分かります。1Mbpsも出ない状態なので、重いゲームや動画などでは不快に感じることもあります。

mineoはauからau回線の一部を貸してもらいサービスを行っています。サービス開始が始まった頃は、mineoは速度が速いと評判でした。その後、mineoは人気が出たため契約者が増加しました。利用者は殖えましたが、auからレンタルする回線の確保が間に合わず、利用者数が増える時間帯に通信速度が落ちてしまう事象が起こっています。

大阪市内、平日、午後18時からいつもまったく使い物になりません。
回線速度は、約600Kbps上りでていますが、その先が絞られている為
ものすごく反応が遅くなります。
3GB 1600円の格安SIMがここまでひどいとは、思っていませんでした。

マイネオ王:ユーザー掲示板より

今までau/ドコモ/ソフトバンクなどのキャリアを使っていれば、知らず知らず通信速度はとても速いものを利用していることになります。mineoなどの格安SIMに乗り換えると、データ通信の速度が遅く感じてしまうこともあるので注意が必要です。

mineoの詳しい速度の記事は専用記事で確認してくださいね。

速度に注意!
【mineoからUQモバイルへ乗り換え】マイネオの速度が遅い!?格安SIM選びは速度を重視

続きを見る

mineoのプレミアム(優先速度サービス)は申し込み終了

マイネオでは速度低下が深刻な問題となっています。対策として優先速度サービス『プレミアムコース(有料800円/月)』が用意されましたが、もともと先着50名のみ限定サービスとなっていたことに加え、残念ながらすでに締め切られてしまっています。

現状では、今からmineoに乗り換えるのは、速度の部分で不安が残ります。

さらに、2018年4月10日からmineoはユーザーに通知なしに、通信が混雑している時に”最適化”という名目でデータ圧縮などを行っていたとして、mineoユーザーの批判を受け謝罪するといったことになっています。

例えば写真を添付して送った時に、知らない間に圧縮されて送信され、結果として元の画質より劣化したものが相手に届いてたといった感じです。

ITOKO
mineoは契約者数が増えたから、回線がいっぱいになってる感じなのね。
じゃあ、どうしてUQモバイルは速度が速いの?
管理人
UQモバイルはauのサブブランドなんだ。同じグループKDDIグループだから、簡単に言えば”特別扱い”されているんだよ。

UQモバイルは通信速度 実績No.1

UQモバイルは時間帯問わず、高速な通信速度を維持しています。込み合う時間帯にも強い特徴があります。

UQモバイルは、auと同じKDDIグループの会社が提供しているサービスです。auのサブブランドなので厳密に言うと格安SIM(MVNO)とは違います。

サブブランドですので、mineoよりも月額料金は若干高めになっています。しかし通信速度や通信の安定性はauと同等です。キャリアよりは料金が格段に安いのに使い心地はキャリアに負けないサービスになっています。

管理人
管理人は通信速度と安心感を重視して、UQモバイルをチョイスしました。
ITOKO
私たちはドコモからUQモバイルに乗り換えたけど、通信速度が逆に速くなったよね!
管理人
うん、ドコモよりも快適になったね(笑) 料金は半分なのに!
 
キャンペーン
UQモバイル|紹介キャンペーン!基本料1ヶ月無料!同時にキャッシュバックを受ける方法

続きを見る

UQモバイルはauかんたん決済を利用できる!

auのサブブランドということで、UQモバイルはauかんたん決済も利用できます。現在、auでかんたん決済を使っている人や、ソフトバンクでまとめて支払いドコモでドコモ払いを利用している場合には、嬉しいメリットです。mineoと違うポイントですね。

管理人
UQモバイルなら、auかんたん決済が使えるよ。

クレジットカード不要で使えたりと、UQモバイルが選ばれる理由を詳しく書いた記事はこちらです!

選ばれる理由
UQモバイルの評判が高い!乗り換えで選ばれる3つの理由とは?

続きを見る

mineo(マイネオ)とUQモバイルのサービスを比較

■公式サイト:mineo
■公式サイト:UQモバイル

かけ放題の比較

mineoでは月額料金に850円/月をプラスすることで、10分以内かけ放題にすることができます。ただし『mineoでんわ』という専用アプリから電話をかける必要があります。アプリから電話しなければかけ放題になりません。

UQモバイルは、おしゃべりプランに5分かけ放題が無料で付属します。

かけ放題の比較(6GBプラン)
・mineo: 2,190円+850円…3,040円
*10分間かけ放題(専用アプリから発信)
・UQモバイル:おしゃべりプランM…2,980円(14ヶ月以降:3,980円)
*5分間かけ放題
管理人
mineoは850円プラスすれば、10分以内のかけ放題になるんだ。
ITOKO
かけ放題を利用するには、専用アプリからかける必要があるのね。
管理人
LINEの通話みたいな感じだね。
 

無料通話の比較

mineoでは無料通話をつけるには、30分…840円/月60分…1,680円/月が必要になります。

UQモバイルは、ぴったりプランに無料通話が付属されています。ぴったりプランS…60分、ぴったりプランM…120分、ぴったりプランL…180分となっています。

かけ放題の比較(6GBプラン)
・mineo: 2,190円+1,680円…3,870円
・UQモバイル:ぴったりプランM…2,980円(14ヶ月以降:3,980円)
ITOKO
UQモバイルは、無料通話がついているプランがお得ね。

mineo(マイネオ)とUQモバイルのキャンペーンを比較

乗り換え維持にキャンペーンを利用することで、乗り換えの初期費用を節約できたりとお得感がさらにアップします。

実施中のキャンペーンをご紹介します!

mineoのキャンペーン:Amazonギフト券1,000円プレゼント


mineoのキャンペーン情報!
・紹介した方もされた方もAmazonギフト券プレゼント
mineoでは紹介者と紹介された方にAmazonギフト券1,000円分のプレゼントキャンペーンを実施しています。
2018年5月に大盤振る舞いキャンペーンという12ヶ月間基本料金900円引きのキャンペーンのあとで、なんだか寂しい印象です。
管理人
少し物足りないな…。
 

UQのキャンペーン:最大13,000円のキャッシュバック&初期費用無料


UQモバイルのキャンペーン情報!
・おしゃべりプラン/ぴったりプラン契約で最大13,000円キャッシュバック
・初期費用3,000円が無料
UQモバイルでは、現在大型キャンペーンの真っ最中です!
音声通話のSIMだけの契約でもプランS:11,000円、プランM:12,000円、プランL:13,000円の現金キャッシュバックが受けられます。
さらにWEB割キャンペーンとして、送料・SIM代金・初期費用が無料になるキャンペーンも同時開催中です!
キャンペーンを利用するには、専用窓口からの申し込みが必要です→UQモバイル:キャンペーン窓口
ITOKO
私たちが乗り換えした時より、キャンペーンの内容がパワーアップしてるわね!
管理人
そうだね、ちょっと羨ましいよね(笑)
ITOKO
キャンペーンの内容は、UQモバイルが今はとっても良いわね!!
 

UQモバイルのキャンペーンについては、別の記事でも詳しく説明しています!→UQモバイル:キャンペーン専用記事

比較した結果は?

月額料金の面では、mineoが少しお得な設定になっています。ただ、通話を使うならUQモバイルにした方が無料通話が付いているので安心して利用できます。

速度もUQモバイルは混雑時も安定しています。

総合的に見ても、UQモバイルはauのサブブランドだけあって、格安SIMの中でも品質が断トツです。au/ドコモ/ソフトバンクから乗り換えを考えているなら、mineoよりも今までの使い心地を維持しながらスマートフォン代が安くなるUQモバイルの方が違和感なく乗り換えられると思います。

また、mineoは最低利用期間解約料金が無料ですが、デュアルタイプの12ヶ月以内のMNP転出手数料は12,420円と高額に設定されています。もしも、mineoを使ってみてダメだったらUQモバイルに替えればいい!と考えている場合は注意が必要です!

mineoの最低利用期間と解約料金についての詳しい記事はこちら→マイネオは解約金が”無料”でもMNP料金が高額!

キャッシュバックキャンペーン実施中!

今すぐ申し込む!

-UQモバイル|auから乗り換え
-, ,

Copyright© 【UQ×mobile】UQモバイルのメリットとデメリット|乗り換え方法をご紹介! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.